FC2ブログ

ヒートショックにご注意を・・

  19, 2018 10:38
ここ数日厳しい寒さが続いています。

今日12月13日の板橋区の最高気温は約10℃、夜半には5℃以下まで下がるそうです

寒い冬にはお風呂で暖まるのが一番ですよね。でもこの季節に気をつけたいのがヒートショックです。
急激な温度差は血圧の急上昇・急下降を引き起こし心臓や脳に大きな負担が掛かってしまいます。
特に次のようなケースには注意が必要です。

・暖かいリビングから冷え切った脱衣所で服を脱ぐ:血管が寒さで収縮して血圧が急上昇
・裸になった状態で寒い浴室へ入る。足の裏からも冷たさが伝わる:血管収縮が加速しさらに血圧上昇
・急に熱いお湯につかる:血管が拡張して血圧が急に下降

冬の浴室ではヒートショックに十分にご注意下さい。

お住まいの中で温度差を作らないことが予防のポイントになります。

廊下や脱衣所をヒーターであらかじめ暖めておく、冷たい浴室の床にはマットやすのこを敷いておく、入浴前にあらかじめお湯のシャワーを壁や床にあてておく…などまずは簡単に出来るヒートショック対策をしましょう。
クラフトホームでは浴室の寒さの原因となる窓リフォーム。
寒い冬も暑い夏も快適に入浴できる浴室リフォームをご提案致します。

126044684236316232206_DSC_1100.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New